歴史

婚約指輪といえばダイヤモンド。飾られるようになった由来とは?

婚約指輪と言うとダイヤモンドが付いているのが一般的です。

他の宝石でも良いのにどうしてダイヤモンドなのでしょうか。

ダイヤモンドは地球上で存在する天然の素材で最も硬い物質です。

モース硬度という硬さを測る指標でも、鉄や水晶などよりもずっと硬い、最高の硬度である10を示します。

硬く壊れることがなく、二人の仲が永遠に硬く結ばれるようにという想いも込める事ができ、まさに婚約の機会に贈るのにぴったりの宝石です。

さらに希少価値が高く、宝石の美しい輝きは他の宝石に匹敵するものはありません。

またダイヤモンドの石言葉は永遠の絆や純潔という意味があり、まさに結婚や婚約のシンボルとしてぴったりの宝石であり、婚約指輪として相応しいものと言えます。

関連記事

  1. 歴史

    婚約指輪とセットで「花」を贈るのは何故?プロポーズの歴史を探る

    男性にとっては一世一代の大勝負とも言えるプロポーズ。この日の為に色…

  2. 歴史

    平安時代のプロポーズは「和歌」で!ロマンティックすぎる求婚とは?

    平安時代では上流階級の人たちは簡単に合うことができなかったので、恋愛の…

  3. 歴史

    婚約指輪が日本で普及した衝撃の理由!始まりは1970年代の…

    プロポーズの時に贈られる婚約指輪。それは女性にとって一度は憧れたこ…

  4. 歴史

    6月を選ぶ人が多い理由は?プロポーズの歴史を探る

    6月は、ギリシャ神話の女神の守護月です。この女神は、結婚や出産とい…

  5. 歴史

    江戸時代は女性からの逆プロポーズも!?日本の求婚ヒストリー

    男女平等の現代においても、プロポーズは男性がするものだというイメージが…

  6. 歴史

    1月27日は求婚の日。再婚相手の募集が由来ってホント!?

    現在はプロポーズという言葉を使われることになった、求婚ですが、実は1月…

▼PICK UP

▼NEW

  1. 【2020年版】二人の愛が深まる…結婚指輪の刻印デザインBE…
  2. 婚約指輪を買うなら「ダイヤ」にこだわって!気持ちが伝わる選び…
  3. プロポーズ用の婚約指輪とは?使い方や料金について調べてみた!…
  4. 【2020年版】こだわりたい!婚約指輪の人気”デザイン”特集…
  5. プロポーズを控えた男性必読!婚約指輪は「必要だった」と語る女…
  6. 9割の女性が喜ぶプロポーズ方法!一大決心を成功させたい男性必…
  7. プロポーズリングとは?婚約指輪の心配事を解消してくれる新サー…
  8. プロポーズする日といえば「記念日」!より思い出に残るコツを紹…
  9. 婚約指輪の購入で”決め手”となったポイントは何ですか?
  10. 【20代】婚約指輪の相場&値段はいくら?失敗しない選び方

▼POPULAR

▼CATEGORY

関連リンク

  • http://www.kagoshima-akabousakura.com/

    赤帽さくら運送では貨物保険が完備されています。結婚や転勤などで発生したお引越し、安心してお任せ頂けますよ♪発生した不用品の処分も請け負っているので、最初から最後までお任せできる引っ越し業者さんです!

    www.kagoshima-akabousakura.com/

  1. 最新情報

    【2020年版】こだわりたい!婚約指輪の人気”デザイン”特集
  2. 最新情報

    婚約指輪の相場&値段はいくら?代表的なブランドから調査してみた
  3. 最新情報

    プロポーズリングとは?婚約指輪の心配事を解消してくれる新サービス!
  4. 最新情報

    プロポーズ用の婚約指輪とは?使い方や料金について調べてみた!
  5. 最新情報

    【2020年版】プロポーズした男性が実際に選んだ指輪BEST3
PAGE TOP